他店に勝ってサロン継続をするのではなく、共生して売上げを安定させる方法へと意識を切り替えましょう!

5323c156af5d60c6b1c2ef59bd8ab02f_s.jpg

こんばんは!
セラピスト起業アドバイザーの
三ツ間幸江です。

 

サロン運営が継続する為に
他店と戦うことは必要でしょうか?

私は必要ないと思っています。

 

競争して自分が上に立つ
という教えは
これからは必要がなくなっていく
時代になってきました。

 

競争社会で生き抜く為には
人に勝たなければいけない!

 

という教えを受け継いできた
我々ですが、

もう、このやり方も
通用しない時代、

 

通用するどころか
よりストレスや戦いが増し

不調和を起こす方向
いくばかりです。

 

他店に勝つ!
誰よりも勝つ!
生き残る為に勝つ続ける!

 

という発想は
戦いからくる感情ですね。

 

戦いは非常にエネルギーを消耗をし
戦いから得るものは何もありません。

 

苦しみ怒りだけが残るだけです。
 

何故、戦いだと上手く行きづらい
のか?

 

格差社会、弱肉強食経済、
比較競争というものが

統合されていく時代へと
変わってきました。

 

統合されていくとは
どういうことかというと、

 

辞書で調べてみると、
「二つ以上のものを合併
して一つにまとめること。」

という意味があります。

 

仕事や社会での統合とは
どういうことか、

企業は戦いや争うのではなく
共生していく。

 

助け合いをしながら
支配ではなく調和へと変化して
います。

 

共生とは
「一緒に生きていくこと」

を意味しますから

 

戦わずに
自分の範囲、ポジションを明確にし

集めたいお客様だけ集めて
他は、他店に分け与えると
いった考えです。

 

全ての人を集めたい!
お金を払ってくれるなら
誰でも良い!

 

では上手くいかないということです。
欲張るのではなく

 

全ての人からお金を頂くのではなく
一部分だけの方、特定の方から、
 

頂くというような考えで、
利益を得るようにして
いきましょう!

 

 

誰の為の自分なのか?
誰の為の商品なのか?

 

明確にし
他店とは共生していく
セラピスト起業を
創っていきましょうね!

 

今日もありがとうございました!