どうしてブログを作ったのに全く記事が書けないのか?3つの理由とは?

dcd6b64e9c42d5d24a8349499b09bb74.jpg

こんばんは!

 

 

 

セラピスト起業アドバイザー
三ツ間幸江です。

 

 

セラピスト個別相談をしていると
とにかくWEBから先に作ろう!

 

 


 

という想いから
サービスが曖昧なまま、
高額なWEB制作会社に依頼して
作る方が本当に多いです。

 

 

20万〜70万という金額が多く、
作ってもらった後、

 

 

 

全く始動していない。
そのまま放置。。。
なんて事になっている方、
実はとても多いです。

 

 

 

どうしてこういう事になってしまうのか?
それは、自分の強みを活かしたサービス
構築ができていない為に

 

 

 

●WEBに何を書いて良いかもわからない。

●誰に書いていいのかわからない。

●どんな文章で書いて良いかわからない。

 

 

と言った悩みに必ず
ぶつかってしまいます。

 

 

こういうことになってしまっては
高額料金を払ってWEBを作っても
無駄になってしまいますね。

 

 

 

 

SNSの時代!
だから作ればなんとかなる!!

 

 

 

と言った行動を取って
失敗しないようにする為には
どうしたら良いでしょうか?

 

 

まずは、

 

●自分が何の専門家なのか
 わかっていること。

 

 

 

●誰の為のサービスを構築したのか
 明確に言えること。

 

 

●どんな悩みを解決するプロなのか
 自分がわかっていること。

 

 

 

まだいくつかありますが
大きく分けてこの
3つ
今日はお伝えしたいです。

 

サービスを広める前にサービス構築で
手を抜いてしまうと、

いざ広める際に
フリーズ状態になってしまうのです。

WEBを作る前に

①自分の強みを知る為の棚卸し

②世の中にないサービス作り

③たった1人の理想音お客様を決める。
 

土台となる3点をすっ飛ばして
作業を進めると

 

●WEBに何を書いて良いかもわからない。

●誰に書いていいのかわからない。

●どんな文章で書いて良いかわからない。

 

と言った悩みが増え、
動けなくなってしまうのです。

 

サービスは丁寧に創ること。
ちゃんと段階を得て創る事。
自分が何者なのか明確にすること。

 

 

 

 

是非、ご参考にされて下さい☆
順番、間違えないように
起業していきましょうね。

 

今日もありがとうございました!