成果を出しても、どんなに評価されても自信がない人っていませんか?

cb6fff0b8d0f22522baddbb6a56d332f.jpg

こんばんは!
セラピスト起業アドバイザー
三ツ間幸江です。

 

 

 

今日は何故、日本人は
自己評価が低いのか?

 

 

についてお伝えしますね!

 

 

 

私は子供が産まれてから、
子育て本をよく読む様になりました。

 

 

 

その時に衝撃的だったのが、
クリエイティブに産業が発達している
国にも関わらず、

 

 

 

自己肯定感を低く思っている方が
多い国ということがわかりました。

 

 

 

自己肯定感が低い国(先進国で)
 

①日本

②中国

③アメリカ

こういう結果になるのは
歴史的背景もあると
私は思っています。

 

 

 

謙遜の国『日本』。
他人を敬う心を持って、
人と接することはとても良いのですが、

 

 

自分の価値を下げて、
人を敬うのはちょっと違います。

 

 

 

どういうことかというと、

 

 

 

●自分のやりたいことを我慢して、
 人が望む事を優先してしまう。

 

 

 

●自分の言いたいことをハッキリ言わず、
 相手の望みに合わせてしまう。

 

 

 

●周りにどう思われているかを気にし過ぎ、
 相手に合わせてしまう。

 

 

 

という傾向が強い国でもあります。

 

 

私も小さい頃
『他人の事をまずは考えなさい。』
とよく親から言われていました。
 

 

 

ただ、こういった行動を長く
続けてしまうと、

”自分が何者なのか”
わからなくなってしまうのです。

 

 

 

 

 

自分の価値もわからないまま
過ごしていては
人生楽しむこともできません。

 

 

 

時代は大きく変わりました。
これからの時代は

 

 

 

自分の“アイデンティティー”
明確にし、

 

 

 

自分の得意な事!
自分の好きな事!
自分にしかできないこと!

を知ることで

 

 

これからの時代を生きていくのが
とっても
になります。

 

 

 

 

"自分を知る”にはどうしたら良いか?

 

 

 

1日3分!一つ行動するだけで
辛い気持が幸せに変わる!
シンプルパフォーマンス・セラピー

 

 

 

 

自分にはいらない概念
古い思い込み
捨てることで
 

 

 

加速して自分の価値に気が付けます!
 

 

 

思い込みって本当にやっかいなんです。
これが、やりたいことにブレーキをかけたり

 

 

 

自己肯定感をグーンと下げてしまう
原因にもなりますから

 

 

 

ネガティブな思い込みは
捨てることによって

 

 

 

『自分は自分のままでいいんだ!』
『人は人、自分は自分』

 

 

というモノの見方、捉え方に変わった時
生きるのがとっても楽になります☆

 

 

 

明日は何故、今の時代
心の問題や、メンタルスキルが
重宝されているのか?

 

 

についてお伝えして参りますね!

 

今日もありがとうございました(^^)